Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
管理人運営サイト
【桜のチャレンジ日和】
お休み中です
Recommend
ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門 (小学館文庫)
ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門 (小学館文庫) (JUGEMレビュー »)
カレン・キングストン
世界14カ国でベストセラー!この本を読めばあなたも片付け上手に♪

本サイト
桜のチャレンジ日和
Category
Recent Comment
New Entries
Archives
Profile
Links
Sponsored links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
衣替えおわったよ
気がつけば10月!!
時の流れの早さに戸惑いながら、日々暮らしています。

このまま、歳を重ねていくんだなぁ〜。
上手に歳を取りたいなぁ〜。な〜んて!!(笑)

ところで、10月に入ったというのに、
まだまだ日中は暑いくらいですね。
夫は半袖シャツを着て出勤!

でも、さすがに朝晩は冷え込んできたので、
衣替え(衣更え)しました。

と、言っても、
秋冬ものをどこかに仕舞いこんでいるわけではないので、
押入れの中のクリアボックスの引き出しの位置を換え、
春夏もの衣類に防虫剤を入れ、
クローゼット、整理ダンスに納まっている衣類の確認をししただけ!!

夏ものの不用品処分はすでに済ませていたので、
時間にして一時間もかかりませんでした。

夫婦ふたり分の衣類ですものね。

でも、以前は、この衣替えに、
半日以上かかっていた様な気がします。

しかも、「今日は衣替えをするぞ!!」と、
気合をいれなければ、実行できないほど面倒な家事でした。

シンプルな暮らしって良いですね。

私の収納の理想は、衣替えは1年に2回、
クリアケースの引き出しの位置を交換するだけ。

夫婦の衣類とリネン類が、
洋服ダンス、整理ダンス各1棹と、1間ほどのクローゼット、
押入れのクリアケース6個に納まること。

でした。

現在、ほぼ理想に近づいてきています。
更に、衣類の数を減らし、
和ダンスと、もう1棹の整理ダンスの処分が成功すれば完成かな?

更に、シンプルライフを極めるために、
工夫を重ねたいと思います。
posted by: | 雑記 | 10:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
メモは携帯電話とカレンダー
『あっ!わすれた!』

自宅でセッセと書きためた買いものメモを、
『イザ買いもの!』ってときに、
わすれてきたことに気づくことってありませんか?

私は何度かこれを繰り返していました。
お店に入ってからバックの中を捜してみて、
初めてメモをわすれたことに気づき、

思い出しながら買いものを済ませ、自宅に戻りメモを確認すると、
必ず買い忘れたものがある。(>_<)

そこで、最近は、携帯電を携帯する習慣がついたこともあり、
メモは携帯電話のツールBOXにある「テキストメモ」を、
利用することにしました。

携帯電話をわすれてしまったら、意味がありませんものね。(笑)

そして、携帯電話は、その他の「覚え書き」にも使っています。
たとえば、家族の洋服・下着のサイズ、プリンターなど家電の製品番号、
家具のサイズ、乾電池の種類と個数(たとえば石油ストーブ単2を4個など)・・・。

手帳を持たない私にとっては、今ではなくてはならないモノになりました。
でも、あまり頼り過ぎると、携帯電話が使えなくなったときに困りますね。(笑)

手帳といえば、わたしはカレンダーを手帳代わりに使っています。
働く主婦にとって手帳は必須アイテムだとは思うのですが、
ほとんど自宅で過ごしているわたしには、
スケジュール管理は自宅のカレンダーで十分なのです。

毎年、余白の多いカレンダーを使用して家族の予定を
書き込み、それを毎年保管しています。

過去のカレンダーを見れば、
わが家はもちろん、娘家族のイベントなども全て分かります。

新しいカレンダーに変えるときには、
必要なものは、あらかじめ書き込んでおけば安心ですね。

年賀状の枚数なども書き込んでいるので、
前年の年賀状の数をわざわざ確認しなくても、
発売と同時に購入することができます。

こうして些細なことまで書き込むことによって、
覚えておかなくてはならないことを最小限にすることができ、
スッキリと安心して暮らすことができるのです。

もちろん時間の節約にもなります。
あなたもメモ魔になりませんか?(笑)
posted by: | ラク家事のくふう | 07:34 | comments(2) | trackbacks(0) |
今日は片付け日和
中国地方は秋晴れです。
こんな日は、友人を誘ってどこかへ出かけたいな〜。

でも・・・。
夫が働いている時間に、
自分だけが呑気に遊びに出かけるのも気がひけるかな?

な〜んて、この私がそんな優しい妻であるはずもなく、
ホンの少し、チラッと頭の隅をよぎっただけですが・・・。(笑)

結局、出かける準備が億劫なわたし。

暑くもなく寒くもないこの時期は、
『お片付け日和なのよね〜〜。』と、ばかりに、
自宅でゴソゴソと片付けをしています。

シンプルライフを意識した暮らしを始めて3年目。
以前と比べれば、随分、風通しの良い家になった我が家。

でも油断すると、すぐに溜まってしまうのですよね。
不用品!!

とにかく家から追い出さなくちゃ!

でも、チョット待って!!
今までは、捨てることばかり考えていたわたし。

最近では、限りある資源を生かすためにも、
上手な捨て方を心がけなくては!と、思うようになりました。

って、遅いですよね。(笑)

本や雑誌は、捨ててしまえばただのゴミですが、
運搬先によっては、まだ誰かの役にたてるかも知れません。

そんなことは分かっているのですが、
今までは、古紙置き場に運ぶのが精一杯だったのです。

今日は、とりあえず箱詰めをしました。
これから、持ち込む場所を検討するつもりです。

皆さんも本箱で眠っている本を、
すっきりと片付けてみませんか?
posted by: | ラク家事のくふう | 12:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
寒くなる前に衣類の点検
ここ中国地方では、
秋雨前線の影響で雨が続いています。

朝晩は寒くなったので、
夕方からやってくる生徒の服装もマチマチ!

この時期は、薄手の長袖や、
重ね着のできる、ベスト、カーディガンが重宝しますね。
自宅では厚手のエプロンが活躍しています。

ところで、わが家は衣類の持ち数を減らしたので、
大がかりな衣替え(衣更え)の必要がなくなりました。

最近の衣類の防虫剤は、匂いがないので助かりますね。
セーター、コート類も、今すぐにでも着ることができます。

そんなわが家の不用品整理のポイントは、
着ない服を処分するのは、勿論ですが、
必要な数にこだわること。

詳しくは本サイト「桜のチャレンジ日和」の、
衣類の持ち数を決めよう」をご覧くださいね。

そして、
「一枚買ったら、一枚捨てる。」を心がけてきました。

でも、油断するとすぐに増えてしまうのが衣類。

本格的に寒くなる前に、
不用品の点検をしておきたいと思っています。
posted by: | 捨てモノ記録 | 01:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
押入れの大掃除
気になっていた押入れの中。
やっと片付けることができました。

実は、急に娘の帰省が決まったのです。
娘だけなら、何の準備も必要ないのですが、
1歳10ヶ月のチビ介が一緒なので、さあタイヘン!

浴室のカビ取り、カーテンの洗濯、布団干しに加え、
リビングに置いてある観葉植物の移動、危険箇所のチェック。
それにそれに、ゴールデンウィークにできなかった押入れの整理!

今回は、部分的にチマチマ片付けるのではなく、
中身を全て出して、大掃除をしてみました。

襖を外して収納しているモノを全て出し、拭き掃除のあと、
アレルクリンを吹きかけ、扇風機で風を送り、
推し入れ用のスノコも雑巾で拭き、陽に当てスッキリ!

外した襖も拭きあげてアレルクリンを拭きつけ、陽に当てました。
最近、ダニ・ハウスダスト除去剤のアレルクリンがマイブームなのです。^^
そして、キレイになった押入れに、
不用品をチェックしながら、本当に必要なモノだけを戻しました。

満足!!満足!!
家の中に滞っていた空気が一掃されたようで、
何だか、身も心もスッキリ!

こんなことなら、もっと早く片付ければ良かった。

明日は良いお天気になりそうなので、
この勢いで、大物の洗濯モノを片付ける予定です。

がんばるぞ!!
posted by: | 捨てモノ記録 | 23:28 | comments(4) | trackbacks(0) |
部屋が片付かない。
最近、気になっていることがあります。
それは、家が何だかゴチャゴチャしていること!

原因は、アチラコチラに散乱している生活雑貨。

食器ケースの前には買ってきた調味料が置きっぱなし。
洗面所には洗剤、洗濯カゴが無造作に置かれ・・・。
廊下の隅には資源ゴミ行きの新聞、雑誌。

リビングの一角には、まとめ買いしたティッシュケースの箱。
2階の廊下の突き当たりには、夫のゴルフ用品。

一番目につくのは、机の上に積まれた本、文房具、未開封のDM。

家が散らからないようにと、
モノの置き場所を決めたはずなんだけどなぁ〜。

そこへ仕舞うひと手間がかけられないのは、
収納場所の決め方に問題がある?
これは「もう一度、考え直せ!」と言うこと?

暑くなると身体がだるくて動けなくなるので、
その前に何とかします。(笑)
posted by: | 捨てモノ記録 | 13:51 | comments(4) | trackbacks(0) |
面倒な家事を時間で考える
主婦にとって、夕食の後片付けはとても面倒な家事のひとつです。
一日の仕事を終え、家族と一緒にまったりしていると、
時間ばかり経ってしまい、なかなか重い腰をあげることができません。

そこで、キッチンの片付けにかかる所要時間ってどの位だろう?
そんなことを思い立ち、実際に計ってみることにしました。

すると、13分で片付けることができました。
わが家では、家を新築した14年前から食器洗い乾燥機を使っています。

「早いだろう。」とは思っていましたが、
いくら食洗機という強い味方があったとしても、
この2倍の時間は取られているだろうと思っていました。

意外と短時間で片付けることができるのですね。

最初の5分間で食器洗い乾燥機に食器をセット。
次の5分間でフライパンを洗い火にかけ水分を飛ばし、最後に鍋を洗う。
残り3分ほどで流し台を磨き、台ふきを洗い、タオルで鍋を拭きおしまい!

あとは、フライパン・鍋などを定位置に仕舞うだけ!

時間を計っていることをなるべく意識しないように、
いつもと変わらないペースでゆっくり片付けた結果が13分!
テキパキと片付けると、もっと時間を短縮できそうです。

一連の行程を思い浮かべると、とても面倒な作業だけど、
13分間だけ頑張れば綺麗になると思えば・・・。

「後片付け面倒だなぁ〜。でも13分でおわるのだから頑張ろう!」
と、手軽に行動を起こせると思いませんか?

掃除にしても、
1階部分だけなら掃除機を10分もかければ綺麗になります。

掃除をスタートさせるときに、
「掃除機をかけなくちゃ〜。イヤだなぁ〜。」と思うより、
「10分だけ頑張るぞ!」と考える方が、
ラクに取りかかれるような気がします。

では、今日もがんばりましょう♪
posted by: | ラク家事のくふう | 07:30 | comments(3) | trackbacks(0) |
冬物の整理を始めませんか?
少しずつ春が近づいていますね。
陽射しがとても気持ちが良いです。

今季は寒さが厳しかったので冬物は大活躍でした。

ところで、私は、捨て時を迷っている服は、
押入れの思案箱にいれるようにしています。

何年も着なかった服は、すでに処分しているので、
その箱の中身は、ほとんどがお気に入りだった服!

愛着があるため、すぐには処分できないのです。
結果的には捨ててしまうので、その箱に入れたところで、
ほとんど気休めにしかならないのですが・・・。

ワンステップおくことで、心の準備をしています。

でも、今回は、珍しくセーターをゴソゴソと出してきて着ました。
いつもは、一度その箱に入れてしまうと、
再び袖を通すことは、まずないのですが・・・。

でも、それらはかなり着込んでいるので自宅専用となります。
急なお客さまが来られて、そのままで応対すると少し恥ずかしい!
やっぱり、今朝のゴミだしのときに捨てました。

Tシャツなどは、使い捨てのウエスにすることもできるけど、
セーターを、再利用するのは難しい。

来季まで待って捨てるのも良いけれど、そうするとまた着てしまいそう。

ほぼ持ち数は決めているので、捨てなければ新しい服が買えない。(笑)
下手をすると、着古した服ばかりとなり、
一度に全部買い替えをすることになってしまいます。

服の管理はシンプルにしているつもりだけど、
まだまだ課題は多いです。

でも、とりあえず、何年も袖を通していない服は、
■必要な人にもらって貰う。
■オークションに出品する。
■フリーマーケットで売る。
■リサイクルショップへ持ち込む。
■捨てる。
など、何らかの形で処分しましょうね。

でも・・・手放したあとで・・・後悔すること!
そりゃ〜ありますよ〜。

だけど、持ち数を減らし家事をシンプルにすることは、
主婦が家事から解放され、自分の時間を取り戻すため!

「ある程度は仕方がない!」と割り切っては如何でしょう!

そして、この時期は、
冬物をクリーニングにだすにはまだ早いですね。
でも、何かと行事の多い3月になると、
ゆっくり整理する時間がなかったりします。

来季の冬のために、買い足すもののチェックなど、
今のうちにやっておくとあとがラクですよ。^^

では、良い週末を!!
posted by: | ラク家事のくふう | 12:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
ひきだしの整理をしました
机1
 ←パソコン台の引き出しの中です。
 ゴチャゴチャと色んなモノを無造作に
 投げ入れています。
 この状態では、どこに何があるのか判らず
 探しモノばかり!!気になっていました。

机3
 そこで、整理してみました。
 左の引き出しは、仕切り版を使っています。
 それぞれの小物が定位置に収まり
 すっきり〜!
机2
 ←右の浅い引き出しには、家計簿を
 つけるときに必要な文具をまとめ
 てみました。
 
 必要なときには、この引き出しのまま
 どこへでも持っていけます。

*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*
気になっていた引き出しの中を片付けました。
オットが出勤したあと、すぐに引き出しの中身を
新聞紙の上に全て出し、後戻りのできない状態に!
もう片付けるしかありません。(笑)

でも、手をつけるのは、このふたつの引き出しだけと決めていたので、
整理にかかった時間は、20分ほどでしょうか?
片付けは、その気になれば、簡単にできると言うことですよね。

この状態を写真に撮り、画像をパソコンに取り込み、
縮小処理をし、日記にアップ。
そちらの方が、よほど時間がかかっています。(笑)

でも、そのたった20分の手間をかけたことで、
その後、とても気持ちよく便利に引き出しの中を使えるようになりました。

特に、私は、家計簿をリビングのこたつの上で
記入することが多いので、こうしてひとまとめにすることで、
座ったあとに、電卓や消しゴムを探したりすることがなくなり、
家計簿をつける作業がとてもラクに!
これが、とても嬉しかったりして・・・。(笑)

今後も、一度にたくさんの場所に手をつけるではなく、
こうして、少しずつ、でも確実に整理していきたいと思っています。
あなたも是非♪
posted by: | ラク家事のくふう | 11:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
足ふきマットの定位置
風呂場の足ふきマットのおき場所に困っていました。
毎回洗うわけではないので、
とりあえずどこか置いておかなければなりません。

でもできれば濡れたマットは触りたくない。

そこで、最近、良い方法を思いつきました。
娘には、お母さんらしいと笑われたのですが・・・。

風呂マット2風呂マット3


上の写真左のように、風呂のドアに吊り下げておくことにしたのです。

風呂マットをスラックスハンガーに吊り下げ、
何度でも取り外し可能な吸盤タイプのフックにかけています。

ドアによっては吊り下げるのが無理なタイプもあるかも知れませんね。
そんなときには、写真右のように洗濯機を利用するのも良いと思います。

そこで、何を娘に笑われたのかと言うと・・・。

風呂マットマットを使うときには、
ハンガーをつけたまま敷いていること。

小さいお子さんのおられる家庭では、
ハンガーを踏んで足に怪我をしてしまう
危険がある為、あまりお勧めできませんが、
おとなだけなら何の問題もありません。



お風呂上りにはハンガーの部分を持ち、フックにかけるだけ。
濡れたマットを触らずにすむのは、嬉しいと思いませんか?

このようなチョットした工夫を重ねながら、
楽しいラク家事をめざしたいと思います。
posted by: | ラク家事のくふう | 11:14 | comments(0) | trackbacks(0) |